サービス規約 (会員規約)


全文
                                              
                                                       作成 平成07年02月01日
                                                   最終改定 平成15年01月09日
第一条 会 員
 
          会員とは、本規約を承諾のうえ、インターネット・電子メール
          及び各種サーバーに関連するサービス(以下 サービスと呼ぶ)
          の利用を申し込み、かつ、株式会社 ハイパー・システムズ
         (以下 代理店と呼ぶ)と、その代理店が直接契約する国内/国
          外のインターネットサーバー・サービス会社(以下 メーカー
          と呼ぶ)が認めた利用者を指すものとする。 

第二条 規約の適用範囲
 
          本規約は、サービスを利用する際の 代理店と会員、および
          メーカーと会員との間の一切の関係に適用されるものとする。
 
第三条 サービスの内容と変更
 
          1) 会員は、利用申し込み時に指定した範囲内でメーカーの提
             供するサービスを受けることができるものとする。 
          2) 会員はメーカーが提供する情報等について、代理店がいか
             なる保証もおこなわないことを予め承諾する事とする。 
          3) メーカーは、会員に事前の通知をすることなくサービス内
             容の追加および部分的改廃を行う事ができる。
             ただしサービスにおける価格変更は これに含まれない。 
          4) 代理店は、各サービスの運営上、そのシステムの変更が必
             要であると判断した場合には、事前に会員に通知すること
             なく必要な変更を行なう事ができる。
 
第四条 禁止される行為 

          代理店では、すべての会員に満足のいくサービスを提供する
          為、次の各行為を禁止する。 
          1) 代理店との契約にて取得された電子メールアドレス・およ
             びメーカーに対する登録IDを、他人に譲渡または貸し出
             す行為。
          2) 他の会員または第三者に迷惑・不利益を与える等の行為。
          3) メーカーのサービスに支障をきたすおそれのある行為。
          4) ホームページの転送量が著しく多く、共有のレンタル
             サーバーとして、相応しくないと代理店が判断したもの。
          5) その他、代理店が不適当と判断したもの。
 
第五条 利用料金と支払方法 

          サービスを利用するにあたり、会員は規定する料金を代理店の
          指定する方法により支払わなければならない。 

第六条 支払い方法および口座振替手数料 

          会員の支払い方法は、初期費用・年会費ともに原則一括入金を
          行わなければならない。
          また、金融機関口座振込手数料は、会員の負担とする。 

第七条 著作権等その他の権利について 

          1) 原則として、サービスに関して使用する電子メールアドレ
             ス・ドメインアドレスはメーカーが管理する事とする。
          2) サービスに関して使用するドメイン名の権利は、ユーザー
             が有するものとする。
             またそれらの維持管理義務は代理店が負うものとする。 
          3) 会員がメーカーのサービスするサーバーを使用し、インタ
             ーネット上において文章、画像、映像、音楽、ソフトウェ
             ア等を公開する場合、第三者の著作権等その他の権利を侵
             害しないものとする。 
          4) 会員が第三者の著作物及び創作物の違法な公表並びに複製
             、変更、翻案または翻訳等の権利侵害を行った場合、会員
             自身に責任が帰属しメーカーおよび代理店では一切の責任
             を負わないものとする。 
          5) 会員がインターネットを通じて他の会員ならびにメーカー
             および代理店の著作物、創作物を使用するにあたっては、
             著作権法等の関連法規の定める事項を順守し、適正な使用
             をするものとする。 

第八条 利用期間とサービスの停止 

          1) 最短利用期間は、サービス開始より3ヵ月とする。 
          2) 支払い期日を2週間以上過ぎた場合、サービスの停止を
             代理店が行うものとする。
          3) 第四条 の「禁止される行為」に該当すると 代理店が
             判断した場合 一方的にサービスの停止を行うものとする。
          4) クレジット決済サービスを利用している場合、
             ユーザー(ホームページ主催者)が一般顧客に対し、
             不利益、損害、を与え、あるいは約束の不履行を行った
             と代理店が認知した場合、ただちにサービスの停止を
             行えるものとする。 
 

第九条 メーカーおよび代理店の免責 

          1) メーカーおよび代理店は、会員が本サービスを通じて他の
             ネットワークサービスを利用にする事により発生した一切
             の損害について、いかなる責任も負わないものとする。 
          2) メーカーおよび代理店は、天災、テロなどの不慮の事故に
             よる本サービスの停止についていかなる責任も負わないも
             のとする。 
          3) 代理店は、本サービスの利用における無償の電話、FAX に
             よるサポートを行うが、その継続に対しては、会員及びメ
             ーカーに対して責務はなく、場合によっては、その会員の
             サポートを途中で拒否できるものとする。
          4) 本サービスにおいて、会員自身が利用するコンピュータ、
             通信機器、通信ソフト等の一切のサポートは、メーカー
             および代理店は原則行わないものとする。
          5) メーカーおよび代理店は、会員の各種プロバイダとの接続
             に関する質問に対しては、対応しない。 

第十条 退会 

          1) 会員が退会を希望するときには、最終の利用月の40日前ま
             でに代理店に文書もしくはメールにて退会の旨を届け出な
             ければならない。この場合、代理店は退会届けの消印の日
             付をもって、退会届受理とする。最終の利用月の翌月に、
             該当ユーザーの各種アドレス、登録ID等の削除が行われ
             る。
          2) 退会される会員から既に受け取った料金等は、一切払い戻
             しされない。
 
第十一条 本規約の発行 

          本規約はメーカーが該当会員の登録IDを発行時点より効力を
          生じる。
 
第十二条 規約の実施 

          本規約は1997年2月1日から改定実施する。 


第十三条 合意管轄裁判所 

          インターネット・サーバーサービスに関連するサービスの利用
          に関して、メーカーおよび代理店と会員との間に係争が発生し、
          訴訟により解決する必要が生じた場合には、東京地方裁判所を
          第一審の専属管轄裁判所とする。

第十四条 規約の改定 

          本規約の改定は、代理店が会員への事前通告なしに改定される
          場合がある。
          その場合、代理店は改定個所を 本規約書に明記しなければなら
          ない。 



以 上 

改定 平成15年1月9日
             事務所移転に伴い 合意管轄裁判所の変更 

改定 平成10年12月25日
             クレジット決済サービスの開始に伴い  
                         第八条 利用期間とサービスの停止
                          の変更 全面改訂
改定 平成9年5月20日 
            改定個所  : 第十四条の追加、 第四条 (4)と(5)の変更
  

BACK to HOME